EMS機器の使用による痩身効果の検証

試験内容

運動機器の使用による痩身作用を評価するために前後比較試験を実施し、身長測定、体重測定(体重+BMI)、体構造測定(身体測定)、身体各部計測(非接触方式・3次元人体計測システム)(3Dハンディ)、超音波検査(静止画)を行う.
(20人からスクリーニングして実施)

対象被験者 被験者数:10名(同意取得時の年齢が20歳以上59歳以下の日本人女性(内訳 グループ1:女性・年齢20歳以上59歳以下10名))
エントリー基準 ・BMIが22〜25の者
・ダイエットに興味がある者
被験者数 10人
試験期間(日数) 28日
観察時期 使用前、使用2週後、使用4週後
評価項目
身長測定   
体重測定(体重+BMI)   
体構造測定(身体測定)   
身体各部計測   
超音波検査(静止画)   
料金 1,610,000円