目のピント調節能力改善効果評価試験

試験内容(広告出演試験)

サプリメントの摂取による目のピント調節能力改善効果を評価するために前後比較試験を実施し、連続近点測定(左右測定)、動体視力測定(左右測定)、3メートル視力測定(左右測定)、VDT作業負荷(負荷のみ)、眼調節機能測定(左右測定)、フリッカー測定を行う。

被験者数(基本) 6人
試験デザイン 前後比較試験
試験期間(日数) 28日
料金 1,293,570円

試験内容詳細を確認したい場合には、下記「試験内容詳細を知りたい」ボタンをクリックして、必要情報をご入力して送信して下さい。担当より詳細情報を連絡します。